株式会社設立代行,会社設立手続きなど大阪,兵庫,京都の起業・開業は会社設立・株式会社設立×大阪支援室へ!

Step8 代表取締役を選任する

Step8 代表取締役を選任する

本ページは、定款で代表取締役を選任している場合は読み飛ばして次のStep9就任承諾書を作成するに進んでください。
定款で代表取締役を選任していない場合で、(1)取締役会非設置の株式会社で定款で株主総会の決議による、或いは取締役の互選による、と規定している場合は発起人の過半数の一致で代表取締役を選任します。一方、(2)取締役会設置の株式会社は設立時取締役の決議で代表取締役を選任します。

設立時代表取締役選任決議書の雛形とサンプルの記載例(上記(1)の場合)

取締役会非設置の株式会社で定款で株主総会の決議によると規定している場合は、下記のように設立時代表取締役選任決議書を作成します。

設立時代表取締役選任決議書

平成○年○月○日株式会社○○創立事務所において発起人全員が出席し、その全員の一致の決議により次のように設立時代表取締役を選定した。
なお、被選定者は即時その就任を承諾した。
「なお、被選定者は即時その就任を承諾した。」と記載することで就任承諾書が不要になります。

設立時代表取締役 ○○○○

上記事項を証明するため、発起人全員は、次のとおり記名押印する。

平成○年○月○日

株式会社○○

発起人 ○○○○  印
発起人 △△△△  印
発起人 □□□□  印
定款で取締役の互選によると規定している場合は「発起人 ○○○○、発起人 △△△△、発起人 □□□□」の発起人の部分を「設立時取締役 ○○○○、設立時取締役 △△△△、設立時取締役 □□□□」と記載します。認印或いは実印で押印します。設立時代表取締役は実印で押印します。

設立時代表取締役選任決議書の雛形とサンプルの記載例(上記(2)の場合)

取締役会設置の株式会社は、下記のように設立時代表取締役選任決議書を作成します。

設立時代表取締役選任決議書

平成○年○月○日株式会社○○創立事務所において設立時取締役全員が出席し、その全員の一致の決議により次のように設立時代表取締役を選定した。
なお、被選定者は即時その就任を承諾した。
「なお、被選定者は即時その就任を承諾した。」と記載することで就任承諾書が不要になります。

設立時代表取締役 ○○○○

上記事項を証明するため、設立時取締役全員は、次のとおり記名押印する。

平成○年○月○日

株式会社○○

設立時取締役 ○○○○  印
設立時取締役 △△△△  印
設立時取締役 □□□□  印
認印或いは実印で押印します。設立時代表取締役は実印で押印します。

TEL 080-3823-4618 大阪市大正区南恩加島6-8-8
info@company-plus.net

PAGETOP
Copyright © 会社設立・株式会社設立×大阪支援室 All Rights Reserved.